イタリア旅行マニア
イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニアのイタリア旅行記。 ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ローマ、それだけがイタリアではありません。

Admin 

カテゴリ


イタリアの宿泊

宿泊タイプ
グレード

チェックイン:
チェックアウト:
人数:
部屋数:




プロフィール

Author:らふぁえろ
イタリア渡航暦
1999年12月
2000年春、冬
2003年冬
2004年春、冬
2006年は9月27?12月25日

イタリア各地を旅をして、街歩きを楽しみ、
絵画・彫刻を鑑賞していたら、
教会オタク(?)のようになってきました


Yahoo

全記事表示リンク


TOP > ピエモンテ州の街

カネッリで食べる



ガンチャの工場見学が済んだら、友人等が宿泊するアグリツリズモ(Agriturismo)で昼食です。
カネッリ

工場からちょっと山道をクネクネ登っていった場所にあります。
驚いたことに、バスで団体さん(70?80代のグループ)が着ていました。
私が知らないだけで、結構有名みたいです。
友人が言うには、半沢・メロジー タカコさんの本(多分これだと思います。)に載っていたようです。




カネッリ
ここでは、ワインも作っていて建物の直横はワイン畑が広がっています。
収穫は終った後で、ブドウは残ってませんでした。


カネッリ
テーブルに並んでいるのは前菜の盛り合わせかな?
と思ったけど、団体さんの方に運ばれていきました。
_| ̄|○


カネッリ、前菜
カネッリ
プロシュット・クルード(生ハム)、サラーメ(サラミ)、サルシッチャの前菜


サルシッチャ

通常サルシッチャ(分かりやすく言えばソーセージです)は、上の写真の製品ように火を通して食べるのが一般的です。
でも、ここでは生で食べられるんですよ。

ちょっと驚きましたが、甘味のある豚肉でとっても美味しかったです。

Buono?

カネッリ前菜
カネッリ前菜

更に前菜は2品続いて、セーブしながら食べているとはいえ、だんだんとお腹もはってきます。

カネッリ、リゾット
プリモピアットの1皿目、リゾット

カネッリ、ラヴィオリ
プリモピアット2皿目、ラヴィオリ。(^^;)

カネッリ、セコンドピアット

そしてメインのセコンドピアットはカルネ(肉)
量が多いとは聞いていたけど、セーブしながら食べたけど、やっぱり多いです。
写真には写ってませんが、継ぎ足されますよ。
勿論、ワインも有りますよ。


カネッリ

そして、別腹メニュードルチェと相成るわけです。(私は同じ腹ですので苦しいです。)


イタリア人はこれでも、ペロッと食べるので驚きです。
おじいちゃんおばあちゃんのグループも、偵察に行った友人によると綺麗に食べてたとのことでしたから。



日によってはトリュフが出る時もあるようですよ。



カネッリではスプマンテ、食事共に堪能したのでした。
(日本人テーブルは、みんな料理の写真を撮りますのでちょっとおかしかったですが。)




2006年10月08日 カネッリ 3








スポンサーサイト

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel) | NEXT |


▲ページトップ