イタリア旅行マニア
イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニアのイタリア旅行記。 ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ローマ、それだけがイタリアではありません。

Admin 

カテゴリ


イタリアの宿泊

宿泊タイプ
グレード

チェックイン:
チェックアウト:
人数:
部屋数:




プロフィール

Author:らふぁえろ
イタリア渡航暦
1999年12月
2000年春、冬
2003年冬
2004年春、冬
2006年は9月27?12月25日

イタリア各地を旅をして、街歩きを楽しみ、
絵画・彫刻を鑑賞していたら、
教会オタク(?)のようになってきました


Yahoo

全記事表示リンク


TOP > フィレンツェ

ヴェッキオ宮 フィレンツェ
ヴェッキオ宮( Palazzo Vecchio )
の続きです。
DSC01772.jpg

いきなり「ドーン!」ときました。
ちょっと怖いですね。
前回私が「首切り人形」と名付けた銅像に首を切られた人のデスマスク。。。。。ではなくて、「ダンテ」のお顔です。
ちょうど、薄暗い所に展示されているものですから、見える人には何か見えたりするのでしょうか?
私には見えませんが、かつてフィレンッツェを追放になった「ダンテ」氏の情念が宿っているかも知れません。

続いては地図の間
コジモ1世の命で、ヴァザーリが設計した部屋です。
随分と形の違うものやら、ユニークなものまで有ります。
あなたの街はどのあたりでしょうか?
DSC01776-Terra.jpg
DSC01778-Mappa.jpg
DSC01779.jpg
DSC01782.jpg
チラリと垣間見えたシークレットツアーの様子
事前予約(確か6ユーロくらい)で一般入場では見られない場所や、こういったものが見られるようです。↓
DSC01783-Parazzo_vecchio-Segreto.jpg
興味のある方は申し込んでみると良いと思います。(私は見たいです。)
DSC01784-Parazzo_vecchio.jpg
出口近くに有った「受胎告知」
さり気無くこんな絵が配して有ります。
041229_2021~01-Parazzo_Vecchio.jpg
最後に、売店で見つけた気になる本「料理 技術」
この本の中身が気になります。

Palazzo_Vecchio.jpg
(画像クリックでPalazzo Vecchioのホームページへに飛びます)

 
パラッツォ ヴェッキオこれにて終了(お付き合いありがとうございました。)




ブログランキング参加中




[旅行・レジャー]All About
KLMのドリームキャンペーン




スポンサーサイト

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel) | NEXT |


▲ページトップ