イタリア旅行マニア
イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニアのイタリア旅行記。 ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ローマ、それだけがイタリアではありません。

Admin 

カテゴリ


イタリアの宿泊

宿泊タイプ
グレード

チェックイン:
チェックアウト:
人数:
部屋数:




プロフィール

Author:らふぁえろ
イタリア渡航暦
1999年12月
2000年春、冬
2003年冬
2004年春、冬
2006年は9月27?12月25日

イタリア各地を旅をして、街歩きを楽しみ、
絵画・彫刻を鑑賞していたら、
教会オタク(?)のようになってきました


Yahoo

全記事表示リンク


TOP > 2008年04月

フェッラーラへ

月1回の更新になってきましたが、前回モデナの続き2006年10月26日フェッラーラ(Ferrara)の日記です。

この日は、モデナから電車に乗りボローニャ乗り換えでフェッラーラへ。
予定では、
Modena 7:32 → Bologna 8:03
Bologna 8:18 → Ferrara 9:09

ところが、ボローニャに来ると電車が無い
仕方が無いので、駅員さんに聞いてみると8:55のVenezia行きを教えてくれました。
この電車で行くと
Bologna 8:55 → Ferrara 9:27
ボローニャでの待ち時間は増えましたが、フェッラーラの到着時間は20分しか変わらなかったので良かったです。

フェッラーラの駅からは、Viale della Costituzione (少しカーブした左右に木が生えた通り)を400mほど進み、Viale Cavour(真直ぐな大通り)を1kmほど行くと周囲を堀に囲まれたエステ城が右手に見えてきます。

フェッラーラのエステ城

エステ城( Castello Estense):入ると綺麗になれる(?)城です。私は男なので入るのを躊躇い結局入りませんでした。

冗談は置いといて、エステ城は、1208年から1598年までこの地を治めたエステ家の居城です。
入場料は7ユーロくらいだったと思います。
城の一部が公開されていて、フレスコ画も有るようです。
ここには観光案内所(i)も有るので、地図が要る人は、寄ってみましょう。


そして、この近くにフェッラーラの大聖堂も有ります。
外観だけでも一見の価値が有る教会ですので、チラッとでも見て下さい。

フェッラーラのDuomo

フェッラーラの大聖堂正面より

フェッラーラのDuomo2

フェッラーラの大聖堂正面ちょっと拡大

フェッラーラのDuomo内部1

フェッラーラのDuomo内部2

フェッラーラの大聖堂内部

フェッラーラのDuomo側面

フェッラーラの大聖堂側面より

ゴシック様式でとっても存在感のある教会ですね。


フェッラーラ市内のチャリ1

そして、忘れてならないフェッラーラの見どころの一つが自転車の多さです。
ほんと、驚くほどチャリが多いですよ。(笑)
これは、1970年代から、石畳など歴史的な街並みを保全するため、街の中心部への自動車の乗り入れ制限があるためなのです。

実際、旧市街自体そんなに広くありませんし、坂も無いので車が無くても不自由はしないと思います。
(私は常に歩きですけど)

このように、フェッラーラは車が少ないので、気持ちがのんびり出来るんじゃないでしょうか。

フェッラーラ市内2

静かな通り(誰もいないだけともいう)

フェッラーラ市内3

城壁内に車は少しだけ止まってます。

フェッラーラ市内4

フェッラーラの人は自転車か歩きが基本!!

2006年10月26日 フェッラーラ1(もう1回続きます)




フェッラーラの地図

ブログランキング


FC2BLOG
スポンサーサイト

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel) | 


▲ページトップ