イタリア旅行マニア
イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニアのイタリア旅行記。 ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ローマ、それだけがイタリアではありません。

Admin 

カテゴリ


イタリアの宿泊

宿泊タイプ
グレード

チェックイン:
チェックアウト:
人数:
部屋数:




プロフィール

Author:らふぁえろ
イタリア渡航暦
1999年12月
2000年春、冬
2003年冬
2004年春、冬
2006年は9月27?12月25日

イタリア各地を旅をして、街歩きを楽しみ、
絵画・彫刻を鑑賞していたら、
教会オタク(?)のようになってきました


Yahoo

全記事表示リンク


TOP > フィレンツェ > 『パラッツォ ヴェッキオ 1』

ヴェッキオ宮 フィレンツェ
ヴェッキオ宮( Palazzo Vecchio )
従姉妹の案内でフィレンツェを回っていた時は閉まっていたので入れず、何度もフィレンツェに来ながら、一度も足を踏み入れなかったのがこの場所です。
ちょっとした行列が出来ていたので、何か特別なことでも有るのかなと思って並んでしまった私です。(野次馬根性ですね)
すると、どうも進みが遅いのです。
暫らく進むと原因は判明しました。
手荷物検査でした。(空港のゲート並みの厳重さですので、ナイフやら、日本刀、拳銃、ロケット弾、爆発物も手荷物に忍ばせるのは止めておいた方が良いでしょう。恐らく捕まえられます。)
手荷物を通して(金属類も外して)、人間もゲート潜ってブザーが鳴ったらボディーチェック。(しかもゲートは二つのみで、一人止まると次の人は入れないという仕組み。)
これなら時間かかります。
以前はこんなもの無かったと記憶しています。(その後友人に尋ねるとニューヨークテロ以降に設置されたんだそうです。)

ゲートを入ってチケット売り場でチケットを買い入場。

これがチケット(画像クリックでPalazzo Vecchioのホームページへに飛びます)
Palazzo_Vecchio.jpg

最初は500人広間から。
DSC01760-Parazzo_vecchio.jpg

DSC01762-Parazzo_vecchio.jpg

写真の左右の壁に絵が有りますが、レオナルド・ダ・ビンチとミケランジェロ・ヴォナロッティに競作させたのですが・・・結局どちらも完成せず。(レオナルドは途中棄権の常習者)
今有るのはヴァザーリの作だったかと思います。(不確かな記憶ですいません。)
DSC01754-Parazzo_vecchio.jpg
DSC01755-Parazzo_vecchio.jpg
DSC01757-Parazzo_vecchio.jpg
DSC01758-Parazzo_vecchio.jpg
DSC01759-Parazzo_vecchio.jpg

パラッツォ ヴェッキオ 侮れません。 
次回に続きます。



ブログランキング参加中




プロに聞いちゃおう!クチコミおすすめ海外旅行【JTB スタッフけんさくん】
KLMのドリームキャンペーン

スポンサーサイト

コメント

Re: パラッツォ ヴェッキオ 1

こんな立派な天井画…見たら倒れてしまいそうです。
何度もフィレンツェには行っているのですが、なぜかここはまだ入っていません…。
いつも長蛇の列か、休館日なんです。(泣)

Re: パラッツォ ヴェッキオ 1

Marinkaさん
私も2年前に入るまで、ずーっとオアズケ状態でした。
イタリアでは修復で見学できないとか、理由はいろいろ有りますから、あしげに通うしかないんでしょうね。
これもイタリアの醍醐味(?)なのかも知れません。

Re: パラッツォ ヴェッキオ 1

イタリアも、アル○イダとかに他のグループに狙われてますものね。
確か・・・93年、ウフィツィ美術館の1部がテロで爆破され、
ミケランジェロの「聖母子」の絵に傷がついた事実を知り悲しく思いました。修復はしてますが、
今も、うっすらと傷が見えるのが残念です。
2001年のテロから、あちこちの美術館・博物館にX線増えましたね・・・。

Re: パラッツォ ヴェッキオ 1

げちゅ~ さん
警備が厳重になったのは私達にはちょっと厄介ですが、大切な作品を守るために仕方が無いのかなと思います。
ほんとは、すっと入れる方が良いですけどね。
世界から争いごと無くなって欲しいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vacanze.blog63.fc2.com/tb.php/211-5805e9c2


イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel) | 


▲ページトップ