イタリア旅行マニア
イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニアのイタリア旅行記。 ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ローマ、それだけがイタリアではありません。

Admin 

カテゴリ


イタリアの宿泊

宿泊タイプ
グレード

チェックイン:
チェックアウト:
人数:
部屋数:




プロフィール

Author:らふぁえろ
イタリア渡航暦
1999年12月
2000年春、冬
2003年冬
2004年春、冬
2006年は9月27?12月25日

イタリア各地を旅をして、街歩きを楽しみ、
絵画・彫刻を鑑賞していたら、
教会オタク(?)のようになってきました


Yahoo

全記事表示リンク


TOP > スポンサー広告 > 『フィエーゾレ Fiesole 2』TOP > トスカーナ州の街 > 『フィエーゾレ Fiesole 2』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィエーゾレ

フィエーゾレ 1 の続きです。
外の景色は前回ご案内しましたので、今回は教会を2つご紹介します。
1つ目はサン・フランチェスコ教会です。
外観は私が今まで紹介してきた教会のように華やかさは有りません。
建物は14世紀のロマネスク様式。
外観は写真撮ってないので、説明が言葉だけです。(すいません)

20060816023338.jpg
でも内部は良いなって思えるステンドグラスが有ったり、
20060816023355.jpg
小さいけれど気に入ったモザイク画があったりします。
20060816023345.jpg
これは何で撮ったのか今となっては思い出せないんですけど、何かの扉のように見える飾り(?)です。
20060816023324.jpg
ここの教会は、他にも見所が有ります。
それは、かつての僧坊が見学できることなんです。
僧坊はベットが一つあって、机が有るだけの簡素で小さな部屋。
過去の僧達は、ここで祈りを捧げたり、勉強したりしたんですね。
と書きながらも、僧坊の写真は有りませんな。
写真は僧坊横の廊下から見た中庭のものです。

もう一つの教会はDuomoなんですけど、こちらは写真がこれ一枚のみ。
しかも、鐘楼と屋根がちょっと写ってるのみです。
20060816023517.jpg
ここでは、パイプオルガンの演奏にちょうど出くわしました。
初めて聞くパイプオルガンの音色に感動を覚えた赤レンガの建物。
ひょっとしたら、あなたもそんな機会に出くわすかもしれませんよ。

ブログランキング参加中

たまに押してみて下さい。m(__)m


プロに聞いちゃおう!クチコミおすすめ海外旅行【JTB スタッフけんさくん】
KLMのドリームキャンペーン


スポンサーサイト

コメント

Re: フィエーゾレ Fiesole 2

今日は取り急ぎ ランキングのクリックだけして帰ります!!

Re: フィエーゾレ Fiesole 2

ロンドンのZuppinaさん
忙しいようなのに、わざわざありがとうございます。m(__)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vacanze.blog63.fc2.com/tb.php/221-80a6eb26


イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel) | 


▲ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。