イタリア旅行マニア
イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニアのイタリア旅行記。 ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ローマ、それだけがイタリアではありません。

Admin 

カテゴリ


イタリアの宿泊

宿泊タイプ
グレード

チェックイン:
チェックアウト:
人数:
部屋数:




プロフィール

Author:らふぁえろ
イタリア渡航暦
1999年12月
2000年春、冬
2003年冬
2004年春、冬
2006年は9月27?12月25日

イタリア各地を旅をして、街歩きを楽しみ、
絵画・彫刻を鑑賞していたら、
教会オタク(?)のようになってきました


Yahoo

全記事表示リンク


TOP > スポンサー広告 > 『ヴィチェンツァ』TOP > パドヴァ > 『ヴィチェンツァ』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィチェンツァ

無銭飲食(おごってもらった)もしたことだし、もう少しヴィチェンツァを歩いてみましょう。

フェスタをやっていたシニョーリ広場(Piazza Dei Signori)から150mほど西側に位置するドゥオーモ(Duomo)
ファザードは大きいので正面からでは全景が入りません。

ヴィチェンツァDuomo3
ヴィチェンツァDuomo4
斜めからの1枚。中央右に緑の塔が見えていますが、あの辺りがシニョーリ広場です。

ヴィチェンツァDuomo
ヴィチェンツァDuomo2
内部はちょっと暗いですね。

ヴィチェンツァの街
近くの通りも日が陰ってきて暗いです。
真っ暗になるまでには、ヴェローナまで帰らないといけないし、寄りたい所もあるのでそろそろ帰り支度。

寄りたい所というのは、旧市街の中心に来る前に目をつけていた場所、
たぶん、普通の人はあまり行かないんじゃないかなーと思う駅裏の丘の上です。
駅から直線距離にすれば、500mくらいなんでしょうけど、行くにはちょっと回り道しないといけません。
1キロ弱くらいの距離だと思いますが、階段が長いのです。
ヴィチェンツァ駅上の教会
この回廊を見ると、登りたくなりませんか?(私だけ?)
長くて、立派な造り。
「何かある!?」私の勘はそう告げました。

ヴィチェンツァ駅上の教会2
回廊の所々にあるフレスコ画。
絵自体のレベルはどうということはないんですが、休憩も兼ねて疲れたら眺めて下さい。

ヴィチェンツァ駅上の教会3
最初の登り直線距離で300m以上は有ったでしょうか。
坂道ダッシュすると、かなり疲れる距離です。
でも、これだけじゃ有りません。
登り切ったと思ったら、・・・・・
ヴィチェンツァ駅上の教会4
更に同じくらいの距離が回廊を90度曲がると現るのです。
うーーーーん。

ヴィチェンツァ駅上の教会6
回廊を登り切って、100mほどの距離に有る教会
ヴィチェンツァ駅上の教会7
内部には銃が飾ってありました。(なんでだろう?)
他の教会では、あまり見たことがありません。
私が行った時間はちょうど、ミサの時間と重なったみたいで人が沢山居て移動するのも困難でした。
これだけ、人が多かったってことは、何か有名な教会なのかもしれません。
正面の写真ではそう大きく見えないですが、奥行きが有って、かなり大きめの教会のは、入ってみないと分かりませんでした。


ヴィチェンツァ駅上の眺め
教会の内部から、撮った一枚。
真ん中辺りの建物はパッラーディオ設計じゃないかなと思います。

ヴィチェンツァ駅上の教会5
教会前の駐車場より、旧市街を見下ろすと、赤いレンガの家々に緑の屋根が目立ちます。
この景色見るのに、ここまで登ったとしても悪くは無いと思います。(ちょっと疲れるけど、タダだし)

ヴィチェンツァ駅上の公園
教会近くの公園。

ケバブ
駅前で買ったKEBABU。
今日の晩御飯はこれで決まり!(しょぼいですね)



2006年10月14日 ヴィチェンツァ 2

 



ナチュラル・バランス・ダイエット
スポンサーサイト

コメント

教会正面とか、なるべく1枚に納めたいんですけど、難しいですね、大きいと。
あの階段、のぼりたくなる~!その先が見てみたくなる♪ 誘い上手!?(笑)

Setteさん

そういう時だけ広角レンズが有ったらなーなんて思います。
普段は笠張るものは要らないんですけどね。(我侭)

階段登りたくなりますよね。(笑)
ちょっと長いんですけどね。

ヴィチェンツァ、いいですね。6月下旬にヴェローナやマントヴァ、クレモナに行くので、時間があったら寄ってみます。遠くに見えるのはパッラーディオの傑作と言われるロトンダですか?それにしてもあの坂道、トレーニングには最適?

教会のファサードをきちんと入れるのって大変ですよね。特にヴェネツィアではうまくいきませんでしたよ。

ケバブ、おいしそうですね。僕もケバブはヨーロッパの旅で知りました。マックなんかよりも全然おいしい軽食ですよね。

教会の内部から撮った
お写真を拝見していると
空を飛べそうな気がしますw

Tanti Augri!

本日、お誕生日でいらっしゃいますね!
おめでとうございます。
毎日、健康できらきら輝く日々でありますよう!いつも素敵な故郷!?イタリアを思いださせてくださる画像と文。堪能させていただいています。これからも楽しみにしていますね^_^

白亜の回廊

すごく興味をそそりますね!
これを読んでいなければ行ったとしても先が長すぎて途中で不安になりそうですが、登り切った時の景色を思い出して進めそうですね。

広角レンズ?私も欲しいんですが、
斜めのファザードも臨場感があって好きなんですよv-392

今日、誕生日だったのですね。おめでとうございます!

けばぶー

あっつ!今日のブログ私も
ケバブですよー!!偶然!!
イタリア人もケバブなんて食べる
のでしょうか?
イメージ的にはイタリア人は
イタリア料理しか食べない感じですが・・

やっぱりらふぁえろさんのように
沢山写真を撮っておいたほうが
後で記憶を呼び戻すのに効果的ですよねー
今度旅行に行くときはアジャスター
忘れず持っていこうっと!!

アンジェイさん

建物は遠いので憶測ですが、ロトンダだと思います。

回廊はダッシュで上って、中間地点で腕立てをしましょう。
5回くらい往復すれば、ちょっとしたトレーニングになりますね。(周りの人には迷惑だろうけど)v-410

教会のファザード撮る時だけは、広角欲しいです。

KEBABUも良いんですが、マクドは1ユーロメニューも有るので、お金が苦しいと利用しちゃいます。(この旅で5回くらい利用しました。)

sumeraさん

あの写真は、ちょこっとしたテラスが有ったので、そこから撮ったものです。
協会自体高い場所に有るので、鳥の視点ですね。(笑)

vino rosso さん

また1つ大きくなりました。(^^;)

画像の編集がなかなか追いついてませんが、がんばります。

うさぴょんさん

初めて行く場所は、未知の世界。
でも、そこに足を踏み入れると、知った世界。
知らないものを知るドキドキ感が私の旅の原動力みたいなもんです。(笑)

贅沢言えば、嵩張るけど1眼レフが欲しいですね。

アンジェイさん

ありがとうございます。
ますます、イタリアマニア街道を突っ走ります。v-410

ロンドンのZuppina さん

写真は、文字の記録が少ない時に、記憶を引き出してくれる手助けになりますね。
でも、忘れてしまったこともあったりで・・・です。

はじめまして。

はじめまして、martinabbadoと申します。トラックバックありがとうございました。

回廊の写真、とても綺麗ですね。ここは行く前に知らなかったので行っていないのです。それに僕も夕方にはヴェローナに戻らなければならなかったので。惜しいことをしました…。

martinabbadoさん

日帰り旅行の辛いところですね。
帰る間際に気になる場所を見つけてしまったら・・・

でも、また行けば良いんだしと開き直る技を身に付けています。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vacanze.blog63.fc2.com/tb.php/310-b4da52d2


イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel) | 


▲ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。