イタリア旅行マニア
イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニアのイタリア旅行記。 ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ローマ、それだけがイタリアではありません。

Admin 

カテゴリ


イタリアの宿泊

宿泊タイプ
グレード

チェックイン:
チェックアウト:
人数:
部屋数:




プロフィール

Author:らふぁえろ
イタリア渡航暦
1999年12月
2000年春、冬
2003年冬
2004年春、冬
2006年は9月27?12月25日

イタリア各地を旅をして、街歩きを楽しみ、
絵画・彫刻を鑑賞していたら、
教会オタク(?)のようになってきました


Yahoo

全記事表示リンク


TOP > ロンバルディア州の街 > 『マントヴァ(Mantova)1』

マントヴァ(Mantova)1

マントヴァ(Mantova)はミンチョ川が形成する3つの湖(スーペリオーレ、メッツォ、インフェリオーレ)に囲まれた街で、ゴンザーガ家に縁の深い街でもあります。

ついで、みたいなもんですが、安土町(滋賀県)とも姉妹都市であり私にも縁が有るような気になりました。(ちょっと強引なこじつけ)

マントヴァへは、ヴェローナを早朝に出てきた為、結構早い時間に着いています。

マントヴァ市内
朝日で逆行になってしまいましたが、市内を流れる川の風景です。
昼間に撮れば良かったんですけどね。(^^;)

マントヴァ市内2
中央に見えるのがマントヴァのDuomoです。
朝早いので、市内の人通りは、まだまばら。

マントヴァDuomo
これはDoumoの側面からですが、設計が個性的です。

マントヴァDuomo2
内部には模型も有ります。

マントヴァDuomo3
マントヴァDuomo4
マントヴァDuomo5
フレスコ画、デザインはゴンガーザ色が感じられます。


マントヴァ市内3
マントヴァ市内4
足早にマントヴァを見て周った私は、午後にパラッツォ・テ(Palazzo Te)を見ることにしてバス乗り場へ急ぐのでした。
バスの正確な時間が分からなかったので、先ずは遠くから。
そして時間のゆとりに応じてマントヴァを再び散策する作戦です。
1日で幾つも街を回ってしまおうという欲張りな人には、こんなやり方がお勧め。

マントヴァ_バス乗り場
そして、私はサッビオネータ(Sabbioneta)へ向かうのでした。


マントヴァの地図




2006年10月16日 マントヴァ 1








ナチュラル・バランス・ダイエット
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!
トラックバックありがとうございました。
写真がキレイでステキです~。
私もいつもたくさん写真を撮るんですが、ブログにアップできるのはあまりないような‥。
また遊びに来させてもらいますね~!

朝の雰囲気が

すごく感じられますね。

一枚目の写真、私は結構好きです。
もはや、逆光具合が計算されてたりして。って思っちゃいますv-398

このDoumoは是非訪れてみたい!
外観も内装も私好みですv-347

時刻表の時計が、まだ10:22!
さすが最速の男v-30


マントヴァ

写真を一目見て北イタリアかなー
って思いました
イタリアって細長いから上と下では
建物の雰囲気も違いますよね
ヴェニスやフローレンスに似てる
気がします
上品な雰囲気の街ですね

結構凝ったつくりですね。面白いです。メリハリがあっていいかも。
朝の光きれいでしたよ。雰囲気が伝わってきます。空気も。

さとこさん

コメントありがとうございます。
実のところ私も没になってる写真は山ほど有ります。
メディアの記憶容量が大きいので気にせずバンバン撮影して、使えるものをピックアップしてます。(^^;)

また遊びに来て下さい。
私もお邪魔させて頂きます。

うさぴょんさん

残念ながら最初の一枚は私の思惑を外れちゃいました。
太陽がもう少し樹に隠れてたら・・・な写真です。(><)

Duomoは特色ある建物なので、是非足を運んでみて下さい。

Mantovaも最速の伝説打ち立てたいですね。(^^)

ロンドンのZuppinaさん

この辺も北部だから、ヴェネツィアと似てると感じるの分かります。

川も流れてるし、湖も有るし、ゴンドラが有れば、もう兄弟同然です。(笑)

Setteさん

少し朝靄のかかった空でした。
秋ですね。(今は春ですけど)

この教会の造りは、独特なので設計者に話なんか聞いてみたいですよね。
大体左右対称に作ってるもんなんですけどねー。

私も12月だったかな?Mantovaへ行きました。
何だかロマンチックなところでとても気に入っています。
また行きたいな。

お土産にはトンカチで割って食べるというSbrisolona(ボロボロくずれるナッツ入りの焼き菓子)を買って帰りました。
素朴な感じが美味しかったです。v-522


朝の日差しがいい感じですね。
どこにも行かずに旅行した気分にさせてくれますv-10

マントヴァ、すばらしい!今は静かな小さな街ですが、ルネサンスからバロック期は輝く芸術の都でしたね。オペラが完成された街でもあります。

サッビオネータ、バスターミナルから乗ったのですね。行った方がいいですか?

マントヴァ!!!

昔は凄く繁栄してたけど、今はヒッソリと…って言う町は素敵ですねぇ。

Ciliegeさん

トンカチで割るんですか。
そりゃ、相当固そうですね。(^^;)

でも、食べたいです。v-271

aiutoさん

現地の空気感を感じて貰えて良かったです。v-410

アンジェイさん

ゴンガーザ家に詳しい方には、お勧めしたいなーと思います。
サッビオネータはヴェスパジアーノの作った理想都市。
5角形の城壁で囲まれたほんとに小さな街で周るのに1時間かからないくらい大きさです。
でも、劇場が有り、シナゴーグが有りと、整った都市になっています。

見学ツアーは10ユーロしますが、悪くは無いと思います。

みっちょんさん

Mantovaに栄華を偲ぶ。
滅びた故の美しさと、そこに漂う物悲しさを旅先では感じますね。

ええね~

早朝に歩くなんて、なかなか良い体験してますね!
本当にイタリアを満喫してるね♪

私ももうすぐParisに引っ越すので、時間あけてイタリア巡りしてこようかな。
なかなか行かない南から北上コースで!

サッビオネータの写真、よろしくお願いします!

Sophi★さん

イタリアでは早起きなんで、結構朝に街歩きしてますよ。

まだ書いてないけど、南ならプーリアをお勧めしますよ。

アンジェイさん

写真は次のネタでアップします。
長くなってしまったので、話は2回に分けます。

イイお天気で・・・

こんなに眩しい位の朝日を浴びて、古都マントヴァも満喫ですね!
私はミラノから約3時間かけて訪れたのに、あいにくの雨で・・・(T0T)
観光気分がかなり↓モードで、早々に美味しいトラットリアで
ランブルスコをグビグビ飲んで帰ってきちゃいました(笑)

また改めて訪れたい街です!

stella さん

観光に来てるのに雨は悲しいですね。(><)
でも、美味しいとラットリアでグビグビいけたんなら、そんなに悪くない思い出ですね。(笑)

私も雨に降られてイマイチのれなかったルッカに、また訪れました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vacanze.blog63.fc2.com/tb.php/315-ae2b8114


イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel) | 


▲ページトップ