イタリア旅行マニア
イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニアのイタリア旅行記。 ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ローマ、それだけがイタリアではありません。

Admin 

カテゴリ


イタリアの宿泊

宿泊タイプ
グレード

チェックイン:
チェックアウト:
人数:
部屋数:




プロフィール

Author:らふぁえろ
イタリア渡航暦
1999年12月
2000年春、冬
2003年冬
2004年春、冬
2006年は9月27?12月25日

イタリア各地を旅をして、街歩きを楽しみ、
絵画・彫刻を鑑賞していたら、
教会オタク(?)のようになってきました


Yahoo

全記事表示リンク


TOP > スポンサー広告 > 『ヴェネツィアの記事一覧』TOP > ヴェネツィア > 『ヴェネツィアの記事一覧』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.
ヴェネツィアでホテルの客引き


駅の近くでアンドレアなる人物に宿の客引きを受ける。
怪しいとは思いつつ着いて行きましたが、一体どんなホテルなのか?

見所:スカルツィ教会、サン・ジェレミア教会

2006年10月18日


2.
ヴェネツィアの風景


私の独断で選んだヴェネツィアらしい風景。
観光スポットではないですが、現地に住む人達の生活の匂いを感じてもらえるかな?

2006年10月18日


3.
サンマルコ広場@ヴェネツィア


ヴェネツィア観光の中心地サン・マルコ広場。
常に人で溢れている賑やかな界隈です。

見所:サン・マルコ寺院 、ドゥカーレ宮殿、溜息の橋

2006年10月18日


4.
ヴェネツィア名物?アクア・アルタ


日本語にすると、高潮のこと。
地盤沈下、海水面の上昇と原因は1つではありませんが、
世界中の人が温暖化について少しは考え行動して欲しいなと思う現象です。

2006年10月18日


5.
ヴェネツィア名物ゴンドラ


ゴンドラ(Gondola)の正規料金、また短時間だけどゴンドラに乗った気分になれる
安価な交通し段トラゲット(Traghetto)のご案内

見所:スカルツィ橋(Ponte degli Scalzi)、リアルト橋(Ponte di Rialto)、アッカデミア橋(Ponte dell'Accademia)

2006年10月18日


6.
ヴェネツィアの高い昼食と


世界的に有名な観光地であるヴェネツィアは、物価が高いのです。
それだけが理由ではありませんが、放っておいても観光客が来る処というのは、
残念ながら高くて美味しくないものを売っていても商売は成り立ってしまうのです。
そんなヴェネツィアでの食事事情。

見所:ダルマータ・デッリ・サンティ・ジョルジョ・エ・トリフォン信徒会(Scuola Dalmata delli Santi Giorgio e Triffon)

2006年10月18日


7.
ヴェネツィアの夕刻


リアルト橋の上から眺める夕方のヴェネツィア。
とても風情がありますよ。

2006年10月18日


8.
ヴェネツィアの犬


船の上、玄関先の石の上いずれもバランスよく乗っているのは、
猫ではなく犬でした。

2006年10月19日



9.ヴェネツィアのゲットー

ヴェネツィアのゲットーで潜入調査を行いました。
ヴェニスの商人

見所:シナゴーグ、博物館

2006年10月19日


10.ヴェネツィア観光

観光客らしく、ヴェネツィアを散策。
オペラの衣装を間近で見ることが出来ました。

見所:サンタ・マリア・デイ・ミラコリ教会
   サンティッシマ・ジョヴァンニ・エ・パオロ大聖堂

2006年10月19日


11.ヴェネツィアの先生

私がかつてイタリア語を習っていた先生との再会。
私達の会話の内容は、ヴェネツィアを旅する人の参考になるかもしれません。

見所:サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会

2006年11月19日



ブログランキング






ナチュラル・バランス・ダイエット



溜息の橋
溜息の端(Ponte dei Sospiri)

ドゥカーレ宮殿の裁判所と牢獄を結ぶ橋
この橋を渡ると二度と戻れないと言われたことから囚人達は溜息をついて渡ったということからこの名がついています。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vacanze.blog63.fc2.com/tb.php/338-14338d3b


イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel) | 


▲ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。