イタリア旅行マニア
イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニアのイタリア旅行記。 ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ローマ、それだけがイタリアではありません。

Admin 

カテゴリ


イタリアの宿泊

宿泊タイプ
グレード

チェックイン:
チェックアウト:
人数:
部屋数:




プロフィール

Author:らふぁえろ
イタリア渡航暦
1999年12月
2000年春、冬
2003年冬
2004年春、冬
2006年は9月27?12月25日

イタリア各地を旅をして、街歩きを楽しみ、
絵画・彫刻を鑑賞していたら、
教会オタク(?)のようになってきました


Yahoo

全記事表示リンク


TOP > スポンサー広告 > 『ウィーンその2』TOP > ウィーン(オーストリア) > 『ウィーンその2』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィーンその2

2007年10月11日ピサ←今年の日記です。こっちのリンクで見て下さいませ。


先ずは、ヴァイオリンの演奏から入りましょう。
ここはウィーンですから。


これはウィーンの街中でヴァイオリンの演奏をしていたので録りました。
外での演奏だから、音としてはそんなに大したことはなかったんですけど、音楽の都なのかなーという印象を受けました。
街の雰囲気が、やっぱりイタリアとは違いますね。

ウィーンの教会
ペーター教会
そして教会も雰囲気が違います。
ヴェルヴェデーレ宮殿の設計者がこの教会も設計したそうです。

ウィーンの馬
観光用の馬車。
イタリアより似合ってるかな?


ウィーンのインフォメーション
ウィーン市内のインフォメーション、ホテルの予約はこちらでしました。
イタリアと違ってTOURIST INFOという表記になってます。
駅にもインフォメーションは有りますが、ホテルの予約はこちらでないとできないということでした。

「ホテルはなるべく安い所で!」とお願いしたので、場所はどちらかと言うとシェーンブル宮殿の方に近くなってしまいました。
「こんなことなら、オペラのチケット買うんだったなー。」
と思ったところで既に遅いので、コンサート会場となる王宮を軽く散策です。


ウィーンの宮殿

ウィーンの宮殿2

ウィーンの宮殿3

ウィーンの宮殿4
と、
こんな感じで、結構広いのです。(^^;)
ここのどこかで、コンサートなんだなーと気楽に考えて庭をお散歩。
ドイツや、オーストリアって建物が上に高いし、道は広いし、なんだか自分の体が縮んだのかと錯覚することもあります。

それに、目的地までの距離も遠く感じるし、ゴチャゴチャといろいろ有るイタリアの方が私は落ち着いてしまいますね。
お犬様の落とし物を目にしないというのは、素晴らしいことなんですが、街を歩いているとちょっと物足りないのは、私がイタリアマニアだからなのかな?

モーツァルトの像
そんなことを考えながら庭を散歩していると、モーツァルト先生に遭遇しました。
「先生、今夜は楽しい音楽聞かせて下さい。」

これで一応、会場の下見は終わった気になった私は、インフォメーションで教えられた通りのバスに乗ってホテルに向かうのでした。
バスの運ちゃんには、ホテルの名前を言っておいたので、ホテルの近くに来ると声掛けて下してくれました。
「ダンケ・シェーン」と覚えている数少ないドイツ語で礼を言って、バスを降りた私でしたが、ホテルが直ぐに分りませんでした。(入口付近で工事してました。)

そしたら、近所に住んでいるんであろう女の人が寄って来て場所を教えてくれました。
英語で教えてくれたので、お礼が「Thank you.」になってしまいました。(>_<)
使い慣れない言葉は、なかなか出てこないですねー。

そんなわけで、泊まったホテルは、.....分らなくなってしまいました。
ツーリスト・インフォメーションで予約したのでレシートが無いのです。すいません。
ホテルバウチャーを発行して貰って、それをホテルに渡すと、あら不思議手元に何も残っていません。(オーストリアはパスポート要らないようです。)。

部屋は結構奇麗で、窓からは中庭が見えて静かで落ち着いた雰囲気。

電車ではあまり熟睡できなかったので、部屋に着くと1時間くらい寝てしまいました。(-_-;)
ウィーンのホテル

こちらはバスルーム。
トイレだけが部屋の外です。
ウィーンのホテル2

ウィーンのホテル3
ホテルの廊下

ホテルでひと眠りした後は、友達に教えてもらった、ホイリゲに向かうのでした。
コンサートはその後です。


2006年10月21日ウィーン その2

つづく
ウィーでホテルを探す

ブログランキングテクノラティプロフィール
スポンサーサイト

コメント

この部屋かわいい!

 そういえば、モーツァルトの住んでいたアパート行きましたか?
 お化けがでそうなところだったと記憶しています。 
 それでコンサートはどうでしたか? 楽しめた~?  

まいあさん

モーツァルトのアパートは行ってません。

お化けが出そうな所なら、行きたいような、行きたいくないような複雑な気分ですね。

コンサートは、面白かったですよ。(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vacanze.blog63.fc2.com/tb.php/350-531e0d5c


イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel) | 


▲ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。