イタリア旅行マニア
イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニアのイタリア旅行記。 ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ローマ、それだけがイタリアではありません。

Admin 

カテゴリ


イタリアの宿泊

宿泊タイプ
グレード

チェックイン:
チェックアウト:
人数:
部屋数:




プロフィール

Author:らふぁえろ
イタリア渡航暦
1999年12月
2000年春、冬
2003年冬
2004年春、冬
2006年は9月27?12月25日

イタリア各地を旅をして、街歩きを楽しみ、
絵画・彫刻を鑑賞していたら、
教会オタク(?)のようになってきました


Yahoo

全記事表示リンク


TOP > スポンサー広告 > 『ウィーン→ヴェネツィア→ミラノ』TOP > ヴェネツィア > 『ウィーン→ヴェネツィア→ミラノ』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月13日_2 ヴィチェンツァ

ウィーンからイタリアへ帰るのに、この日見たのがシェーンブル宮殿だけでは、ちょっと私らしくないなと思い、夕暮れのドナウ川の風景でも撮影しようとUバーンに乗ったのですが、・・・

大して綺麗でも無かったので、2、3枚撮影して直ぐウィーン・スッドバンホフ駅に戻りました。

ドナウ川
ドナウ川2
ドナウ川を撮った写真。ショボイです。(>_<)

しかし、Uバーンの駅からウィーン・スッドバンホフ駅が思い他遠くて近くを通りかかったおじいさんに道を聞いたら、英語が通じませんでした。(>_<)

良く知らない街で、暗くなってきて、しかも電車の時間が?となると、ちょっと焦りますね。

多少早足で歩いたので、電車の時間には間に合い、19時のユーロナイトに乗り込みました。
来たルートを逆に進むわけです。
この帰りの電車で気を付けないといけないのは、朝の3時頃にヴェネツィア・メストレ駅で降りなければならないことです。

幸い、検札は列車が動き出して直ぐに来て、その後は寝ていた23時頃にオーストリア警察のパスポートチェック、次いでイタリアの検札&パスポートチェックが1時頃とご丁寧に4回ございましてた。
狭いコンパートメントで足が伸ばせなくて、あまり眠れなかったことも合わさって、ヴェネツィア・メストレ駅を乗り越すこと無く降りられました。

ヴェネツィア・メストレ駅到着は早朝3時。
ヴェネツィア・メストレからウィーンへ向かう時も書きましたが
寒いです
バールは開いてないです
マクドも開いてないです
ヴェネツィア・メストレ駅の待合室が開いているのは、6:00?24:00までです

そして、切符を買おうと思っても自動券売機のある場所も閉まってます。

ミラノまでの切符買ってないのに、買えないじゃないですか。
切符売場は何時に開くのか?
することもなく、暗いヴェネツィア・メストレ駅でじっと待つしかありません。
ヴェネツィア・メストレ駅ではどんだけ?ってくらい待つもんなんですね。(>_<)


せめてもの救いは、こんな時間にも拘らず、電車を待ってる人が何人も居たことです。

ヴェネツィア・メストレ駅
ヴェネツィア・メストレ駅2
ヴェネツィア・メストレ駅3
暗いヴェネツィア・メストレ駅のホーム

ヴェネツィア・メストレ駅4
切符売場を開ける駅員さん

「電車に乗る5:29までに窓口が開かなかったら、切符無しで乗り込むのかな?」
そんなシナリオも考えたりしましたが、5時前くらいだったでしょうか、
駅員さんが窓口を開けてくれました。

ミラノまでの切符を買って電車に乗り込むと、ユーロナイトで十分に眠れて居なかったので直ぐさま眠りに落ちてしまいました。(この時は、検札は来なかったので、ぐっすり眠れました。(^^))

そして、ミラノに到着すると雨。

10月13日に修理に出しておいた携帯を取りに、電気屋へ寄らねばなりません。
小雨の中電気屋へ向かうと、友達の予言の通り修理は出来ておらず、壊れたまま持って行こうと思っていたのも、携帯もここには無いとオチです。

携帯電話を買った見せのレシートが無いと修理が出来ないとかで、メーカーで止まってるってことでした。
それならそうと、トリエステから電話した時に言ってくれればいいのに!
私は、とんだ無駄足を踏んでしまっただけでした。

ここの電気屋に来てしたことと言えば、ペットの犬と10分ほど戯れただけ。
仕方なく、修理が終わったら友達に電話してくれと伝えて店を後にしたのでした。
スーパーでちょっと買い物をして、ポルタ・ガリバルディ駅まで地下鉄で移動して、
次なる目的地(携帯電話の引き取りで仕方なく入れた街)ピアチェンツァ(Piacenza)へ向かうのでした。


2006年10月22日、23日 ウィーン→ヴェネツィア・メストレ→ミラノ
ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

らふぁえろさん、あけましておめでとうございます。
どちらにコメント書いたらいいのかわからなかったので、こちらにしました。
急いで歩いている街でも。色々な情報が多いのでいつも驚いています。
今年もよろしくお願いいたします。

Setteさん

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

あっちは、今のところ誰もコメント書いてくれないですね。(^^;)

夜とか早朝のイタリアの駅って怖いし不安になりますよねぇ(笑)
あたしも昔ザルツブルグに行く時に夜行電車に乗ったんですけど、あの時の不安を思い出しました。

gelliusさん

イタリアだと電車が来なかったら・・・

というのが一番怖いですね。(^^;)

お疲れ様です

物事が思い通りに進まない国と、わかっていても
なんか・・・大変でしたね☆
ワンちゃんに癒された事を希望します。

げちゅ~さん

犬にかなり癒されましたよ。

とっても人懐っこい可愛い犬でした。(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vacanze.blog63.fc2.com/tb.php/354-fc6c4709


イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel) | 


▲ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。