イタリア旅行マニア
イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニアのイタリア旅行記。 ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ローマ、それだけがイタリアではありません。

Admin 

カテゴリ


イタリアの宿泊

宿泊タイプ
グレード

チェックイン:
チェックアウト:
人数:
部屋数:




プロフィール

Author:らふぁえろ
イタリア渡航暦
1999年12月
2000年春、冬
2003年冬
2004年春、冬
2006年は9月27?12月25日

イタリア各地を旅をして、街歩きを楽しみ、
絵画・彫刻を鑑賞していたら、
教会オタク(?)のようになってきました


Yahoo

全記事表示リンク


TOP > スポンサー広告 > 『イタリアでの貴重品管理』TOP > イタリアでのスリ対策 > 『イタリアでの貴重品管理』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅先での貴重品管理

イタリアへ初めて行かれる方から、よく聞かれるのが「イタリアって怖くないですか?危険じゃありませんか?」といったものです。

私の回答は、「危険箇所(昼間でも狭くて薄暗い通り)を避けること。混雑した地下鉄、
バスではスリや置き引き対策にバッグは目に届くところでしっかり口を押さえておく。

こういったことに気を付けているだけで、防犯対策になります。

日本にも危険箇所も有れば、スリも居ます。
日本では、みんなあまり気にもしていないというだけです。
一時期、日本のメディアでもスリ集団の番組や報道をしていたと思いますが、
流行りが過ぎれば、全くどこのメディアでも取り上げませんけれど、
日本も安全と高をくくっては居られない筈です。
近年、人が死ぬような事件も多く見受けられますしね。

とは言え、イタリアの治安も良いとは言えないのが現実です。
実際イタリアでの犯罪傾向は、下記のリンクを参照して下さい。
イタリアの【安全対策基礎データ】(外務省のHPです。)

???????????????外務省のデータを要約?????????????????

イタリアでの犯罪傾向

ひったくり、スリ、置き引き、車上盗、ニセ警官、列車泥棒、暴力バー、
睡眠薬強盗、ホテルにおける盗難、アクセサリー売りによる押し売り



防犯対策

貴重品を携行する場合は身につけて携行する。(洋服のボタン・ファスナー付き内ポケット、首から下げる貴重品袋を利用)
信頼できるホテルを利用し、貴重品は必要な時以外は携行しない。ホテル客室のセーフティ・ボックスは、避ける。

夜間、人気のない場所では、できる限り複数で行動する。(特に女性は)

バッグは身体の前で手を添えて持つ。リュック等は、人込みの中では、前に抱えて持ち歩く。

観光スポット等で親しげに近付いてくる人物には十分注意する。

旅先で知り合った人からすすめられた飲食物は口にしない。

混雑した電車やバスの利用は極力避ける。

列車では、荷物は目の届く範囲で、できるだけ座席のそばまで持ち込むようにする。

服装の崩れた若者や酩酊状態にある者には近寄らない。

ドライブの際は、駐車中も運転中も車内の目に付くところに、一切荷物を置かない。
荷物は座席の下かトランクに入れるようにする。

日本と異なる安全環境の違いに常に自覚を持って行動し、自分の周囲に注意を払う。

流しのタクシーは利用しない。
ラジオ・タクシー(電話で呼び出す無線タクシー)は問題が少ない。
空港からのタクシーは、インフォメーションで事前に料金を確認する。


???????????????外務省のデータを要約?????????????????


私(らふぁえろ)の防犯対策

1.直ぐに出せる財布1つに1日に使う程度のお金とクレジットカード1枚。(予定の買い物・食事・交通費分)

2.リュックの底の方に財布を1つ。(これには現地通貨を円換算で1万円程度。1で足りない時に出します。)


首から下げるタイプのパスポートケース
(私はこのタイプを使っています。)





ストラップ付きのパスポートケース(女性は、このタイプも良いかも知れませんね。)


3.パスポートケースにパスポート、殆どの現金(円もユーロも)、予備のクレジットカードを入れています。
(冬場は首から下げてシャツの下に。夏場はリュックの底の方に入れて、口は南京錠を掛けます。)
パスポートはホテルのチェックイン時、両替所・銀行等での両替時くらいしか用は有りませんので、
落とさない・取られないを優先すると、首から下げてると重さで認識できて安心です。

スーツケースに鍵かけてホテルの部屋に貴重品置いておく人も居るようですけど、
荷物ごと持って行かれる。。。。。。。
なんてことも有るので、しない方が良いと思います。

私がしてる対策は、こんな感じです。

まとめ
お金も、クレジットカードも分散。
直ぐに出せる財布は少額のお金に止めておく。
パスポートケースを利用する。


それでも心配な時は、保険を利用して下さい。






ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vacanze.blog63.fc2.com/tb.php/359-044641c5


イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel) | 


▲ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。