イタリア旅行マニア
イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニアのイタリア旅行記。 ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ローマ、それだけがイタリアではありません。

Admin 

カテゴリ


イタリアの宿泊

宿泊タイプ
グレード

チェックイン:
チェックアウト:
人数:
部屋数:




プロフィール

Author:らふぁえろ
イタリア渡航暦
1999年12月
2000年春、冬
2003年冬
2004年春、冬
2006年は9月27?12月25日

イタリア各地を旅をして、街歩きを楽しみ、
絵画・彫刻を鑑賞していたら、
教会オタク(?)のようになってきました


Yahoo

全記事表示リンク


TOP > エミリア=ロマーニャ州の街 > 『フェッラーラへ』

フェッラーラへ

月1回の更新になってきましたが、前回モデナの続き2006年10月26日フェッラーラ(Ferrara)の日記です。

この日は、モデナから電車に乗りボローニャ乗り換えでフェッラーラへ。
予定では、
Modena 7:32 → Bologna 8:03
Bologna 8:18 → Ferrara 9:09

ところが、ボローニャに来ると電車が無い
仕方が無いので、駅員さんに聞いてみると8:55のVenezia行きを教えてくれました。
この電車で行くと
Bologna 8:55 → Ferrara 9:27
ボローニャでの待ち時間は増えましたが、フェッラーラの到着時間は20分しか変わらなかったので良かったです。

フェッラーラの駅からは、Viale della Costituzione (少しカーブした左右に木が生えた通り)を400mほど進み、Viale Cavour(真直ぐな大通り)を1kmほど行くと周囲を堀に囲まれたエステ城が右手に見えてきます。

フェッラーラのエステ城

エステ城( Castello Estense):入ると綺麗になれる(?)城です。私は男なので入るのを躊躇い結局入りませんでした。

冗談は置いといて、エステ城は、1208年から1598年までこの地を治めたエステ家の居城です。
入場料は7ユーロくらいだったと思います。
城の一部が公開されていて、フレスコ画も有るようです。
ここには観光案内所(i)も有るので、地図が要る人は、寄ってみましょう。


そして、この近くにフェッラーラの大聖堂も有ります。
外観だけでも一見の価値が有る教会ですので、チラッとでも見て下さい。

フェッラーラのDuomo

フェッラーラの大聖堂正面より

フェッラーラのDuomo2

フェッラーラの大聖堂正面ちょっと拡大

フェッラーラのDuomo内部1

フェッラーラのDuomo内部2

フェッラーラの大聖堂内部

フェッラーラのDuomo側面

フェッラーラの大聖堂側面より

ゴシック様式でとっても存在感のある教会ですね。


フェッラーラ市内のチャリ1

そして、忘れてならないフェッラーラの見どころの一つが自転車の多さです。
ほんと、驚くほどチャリが多いですよ。(笑)
これは、1970年代から、石畳など歴史的な街並みを保全するため、街の中心部への自動車の乗り入れ制限があるためなのです。

実際、旧市街自体そんなに広くありませんし、坂も無いので車が無くても不自由はしないと思います。
(私は常に歩きですけど)

このように、フェッラーラは車が少ないので、気持ちがのんびり出来るんじゃないでしょうか。

フェッラーラ市内2

静かな通り(誰もいないだけともいう)

フェッラーラ市内3

城壁内に車は少しだけ止まってます。

フェッラーラ市内4

フェッラーラの人は自転車か歩きが基本!!

2006年10月26日 フェッラーラ1(もう1回続きます)




フェッラーラの地図

ブログランキング


FC2BLOG
スポンサーサイト

コメント

素敵な街ですね~。坂がないのはありがたい!(笑)
だってぇぇぇ、結構心臓に負担が(汗)
大聖堂、外の細工はとてもきれいですね。結構細かそうなのに、しつこくありませんし。中は結構シンプルそうですね。

「静かな通り」の画像がイイですね。

路地裏フェチには堪りません。(笑

Setteさん

坂道が無いと歩くのも楽ですよね。v-411

ここの教会、私は外観が気に入りました。
中はドイツ的な雰囲気をちょっと感じましたが、気のせいでしょうかね?




タケさん

ちょっと古く寂れた感じの通りは、進んでいくと別の時代に行けそうな気がしますよね。(笑)

何が有るって分けでは無いですが、つい撮ってしまいます。

お久し振りです!

私も数年前にエミリアロマーニャ巡りをした時、フェラーラ行きましたe-68

ホントに自転車が多くて、「ここはイタリアの中国か?!」と思ったほどv-355

でも、エステ城やディアマンテ宮殿、大聖堂etc
とてもこじんまりとしてキレイな街並みでした。
特に大聖堂は中にも入りましたが、何だかすごく落ち着けて、
散策するにはのんびりとしていて好印象な街だった記憶です。
美味しいトラットリアにも巡り合えてホクホクでしたね~e-146
写真を撮ると絵になる街でもありました。

イタリア北部の街とか、「あれ、ドイツっぽい?」ってとこも多そうですね。どこでしたっけ、前、そんな話した広場か何かがありましたねぇ~・・・・(思い出せない・笑)

stellaさん

お久しぶりです。(遅レスですいません。)
私も、「ここは、中国か!?」って思いました。v-410

車が無いので、ブラブラし易かったし、雰囲気も良かったです。
美味しい店は見つけられなかったけど、私も満足な滞在でした。

Setteさん

ドイツっぽい広場というコメント発見しました。
トリエステの記事にありました。v-411

http://vacanze.blog63.fc2.com/blog-entry-340.html


このばら色の大理石って、たしかモデナあたりで産出されるんですよね。パルマの洗礼堂もこんな色をしていたと思います。
あぁ~行きたいなぁ~。
なんだかんだ言って、私はロンバルディア、エミリアロマーニャ、ヴェネトあたりが好き。夏はリグーリアもですけど・・・
やっぱり歩いていて静かだし、いつひったくりに襲われるかもって言う恐怖に覚えなくていいので、ゆっくり景色を堪能できる気がします。

初めまして、らふぁえろ様^^
私はイタリアが好きで好きで恋しくて愛しくてたまらないのですが、こちらのサイト様を発見して、本当に素敵なサイト様で、たまに見てはその度に感動しています!大ファンになりました^^
それで私のブログにリンクをさせて頂きました♪私はブログで映画や世界の麗人たちを紹介しております。
それでは、失礼しました^^ またたまに来ます♪

がっちゃんさん

1年以上レスでなしですいません。m(_ _)m

大理石の産出場所は忘れましたが、モデナのドゥオーモも
http://blog-imgs-17.fc2.com/v/a/c/vacanze/IMG_0988_duomo_modena.jpg
パルマの洗礼堂も確かにこんな色ですね。v-410
この辺りは景色だけでなく、食も堪能できるから良いですよね。

少年アリスさん

かなりレスでなしですいません。m(_ _)m

私もイタリア病を患う一人です。
私の周りには、そんな人が何人か居ますよ。(^^;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vacanze.blog63.fc2.com/tb.php/363-92e53df9


イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel) | 


▲ページトップ