イタリア旅行マニア
イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel)

イタリア旅行マニアのイタリア旅行記。 ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ローマ、それだけがイタリアではありません。

Admin 

カテゴリ


イタリアの宿泊

宿泊タイプ
グレード

チェックイン:
チェックアウト:
人数:
部屋数:




プロフィール

Author:らふぁえろ
イタリア渡航暦
1999年12月
2000年春、冬
2003年冬
2004年春、冬
2006年は9月27?12月25日

イタリア各地を旅をして、街歩きを楽しみ、
絵画・彫刻を鑑賞していたら、
教会オタク(?)のようになってきました


Yahoo

全記事表示リンク


TOP > フィレンツェ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヴェッキオ宮 フィレンツェ
ヴェッキオ宮( Palazzo Vecchio )
の続きです。

DSC01765-Parazzo_vecchio.jpg

DSC01768-Parazzo_vecchio.jpg

DSC01770-Parazzo_vecchio.jpg

先ずは、フィレンツェモザイクの美しい装飾が施された家具。
お値段は、きっと凄く高いはずです。
メディチ家の財力って凄かったんですね。

DSC01767-Parazzo_vecchio.jpg

誰の作品かは失念しましたが、素晴らしい作品
DSC01771-Parazzo_vecchio.jpg

これも同じく誰の作品かは失念しました。
DSC01769-Parazzo_vecchio.jpg

デル・ヴェロッキオぽいかなー?個人的に思う作品(絵の枠の下にタイトルやら、作者の書いたプレートが有ったと思うんですが、絵しか撮ってません。時間が空くと分からなくなるから、何かに控えておかないといけませんねー。)
DSC01766-Parazzo_vecchio-Angelo.jpg

中庭にある「イルカを抱くキューピッド」のオリジナル。(確か幸運のシンボルだと従姉妹に聞いた記憶があります。)
やっぱり水が出てる方がいいですね。
DSC01773-Ponte_vecchio.jpg

DSC01774-Ponte_vecchio.jpg

続いて「百合の間」( Sala dei Gigli )
DSC01775-Parazzo_vecchio.jpg

パラッツォ ヴェッキオ入り口にある銅像のオリジナルです。
私は「首切り人形」と名付けましが、皆さんならどんな名前をつけますか?

20060809211445.jpg

外のレプリカ(風雨に曝されて鳩にも親しまれる、パラッツォ ヴェッキオのシンボル?)

Palazzo_Vecchio.jpg
チケットのデザインにも使われています。
(画像クリックでPalazzo Vecchioのホームページへに飛びます)

 
3に続きます。(3でおしまい)



ブログランキング参加中




プロに聞いちゃおう!クチコミおすすめ海外旅行【JTB スタッフけんさくん】
KLMのドリームキャンペーン



PREV | イタリア旅行マニア(Italia Mani@ravel) | NEXT |


▲ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。